【開催報告】11月例会定時総会並びに「持続可能な開発目標(SDGs)協働推進宣言調印式」

11月21日木曜日、茅ヶ崎市分庁舎コミュニティホールにて、11月例会を開催させていただきました。

第一部は定時総会総会

2020年度の事業計画並びに予算案の承認がなされました。

茅ヶ崎シニアクラブ会長 第28代理事長 亀井信幸先輩よりご挨拶いただきました。

2020年度理事長予定者は副理事長 小林拓也君です。

第二部の冒頭

茅ヶ崎市長 佐藤光様

茅ヶ崎商工会議所会頭 亀井信幸様

よりご挨拶いただきました。

続いて、茅ヶ崎市より選出のJCI少年少女国連大使 金丸泰山君より、本年7月から8月に参加されたスイス・スウェーデンでの海外研修の発表をしていただきました。

海のまち茅ヶ崎では海洋ゴミの深刻化が叫ばれます。そのような中で私たちができることがあります。商店街を巻き込んだ金丸君の活動をサポート出来ればと思います。

茅ヶ崎JCとしての本年のSDGsの取り組みについて、茅ヶ崎まちづくり特別会議 副議長 竹内悟門君より発表させていただきました。

本年度の活動をもとに「茅ヶ崎エコシティ宣言」を発表させていただきました。これは、茅ヶ崎JCとしての2020年度以降もSDGsを事業の指針とする、中長期まちづくり計画にあたります。

そして本年の集大成として、茅ヶ崎市とSDGs協働推進宣言を調印させていただきました。茅ヶ崎JCは茅ヶ崎市とともに、茅ヶ崎でのSDGsの推進に取り組んでまいります。

SDGs外部アドバイザーの川廷昌弘様にご挨拶いただきました。

茅ヶ崎ではSDGsが社会的に注目される以前から、海の豊かさを守る活動が市民レベルで行われています。そんな、わたしたちのまちならではの想いをかたちに、これからもSDGsの達成を通して「誰ひとり取り残さない社会」の実現に向けて取り組んで行ければと思います。

最後は参加者全員で「17」を指で作るSDGsポーズで記念撮影。会場は熱気に包まれました。

新入会員認証式も行われました。新入会員の川野周人君です

2020年度につながる大切な例会となりました。

ご出席ご協力いただきました、

茅ヶ崎市長 佐藤光様、

茅ヶ崎JCシニアクラブ会長・茅ヶ崎商工会議所会頭 亀井信幸様

SDGs外部パートナー 川廷昌弘様

JCI少年少女国連大使 金丸泰山君

誠にありがとうございました。