50周年全体会議

~未来ちがさき創造ラボ~第2回 50周年全体会議 「経済発展する茅ヶ崎を目指して」と題しまして

株式会社矢場とん 代表取締役 鈴木拓将氏にご講演いただきました。

理事長挨拶

第51代公益社団法人茅ヶ崎青年会議所 理事長 渡辺久夫君

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

趣旨説明は、50周年 副実行委員長 瀬川政仁君

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、公益社団法人 名古屋青年会議所のOBでもあり、株式会社矢場とんの代表取締役 鈴木拓将氏にご講演いただきました。

矢場とんは全国でも有名なみそかつのお店です。

名古屋と言えばみそかつ、みそかつと言えば矢場とんと思う方も多いのではないでしょうか。

そんな名店の会社の3代目でもあります鈴木先輩からのお話は会社の経営者はもちろんですが、人として自分以外の方にどう接していけばお互いが気持ちよく仕事ができ、成長できるか。

「できる事だけやっていても成長はしない」

「自分が出来ることはさぼってはいけない」

など成長するために何をすべきかを教えていただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第2部では総務部会 部会長 矢部千尋君との対談形式で、鈴木先輩に直接質問をぶつけさせていただきました。

Q : 仕事と家庭とJCといろいろとお忙しいとは思いますが、どうやって両立をしているのですか?

A : 両立はできません。でもJCをやるのは従業員の為でもあります。自分がいろいろと違う事を学んできて、それを従業員にも共有する。その事で、自分の為にもなるけど、従業員の為にもなり、それが会社の為にもなり、結果会社がよくなる。

 

離職率は高いと言われる飲食業界で矢場とんの離職率は9%と言われています。そんな社長の熱い想いが社員の方に伝わっているんだなと感じさせていただきました。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鈴木先輩は、自分は理論でくれば理論では返す。でも自分は情熱で相手にぶつかっていきたい。

とおっしゃってました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鈴木拓将様

大変お忙しい中、我々茅ヶ崎青年会議所の為に茅ヶ崎の地までお越しくださり、そして大変貴重なお話を聞かせていただきまして誠にありがとうございました。

そして、このご縁を繋げていただきました、小野亨先輩、岡本修二先輩

本当にありがとうございました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

6月例会報告

50周年記念事業