Author Archives: eboshi

【開催報告】4月第一例会~結団式~

4月14日(金)、茅ヶ崎青年会議所では4月第一例会として、ブロック大会結団式を開催しました。田中規義副会長を始めとする神奈川ブロック協議会 ブロック大会運営委員会の皆様にも茅ヶ崎にお越しくださいました。これを機に9月9日のブロック大会本番当日に向け、茅ヶ崎青年会議所と 神奈川ブロック協議会は協力し、進んでくことを誓い合いました。OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA直前の打ち合わせをするブロック大会実行委員会 実行委員長 原田裕介君と副実行委員長の清水悠平君。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

髙橋理事長によるご挨拶。OLYMPUS DIGITAL CAMERA Continue Reading

≪開催告知≫5月例会「リーダーの条件~本気になれば地域は変わる~」

この度茅ヶ崎青年会議所では、5月例会として、株式会社横浜DeNAベイスターズ前代表取締役である池田 純 氏を講師に招き、今後の茅ヶ崎を担うリーダー育成の講演会を開催いたします。

【日 時】5月25日(木)19:00~20:30 【会 場】RUAN HALL 5階(新栄町10-25) 【入場料】無料・先着60名様限定となっておりますので、お早目のお申し込みをお願い致します。

⇒⇒インターネットからのお申し込みはこちら

5月例会チラシ

・チラシをPDFでご覧になりたい方はこちら

【講師プロフィール】

池田 純

株式会社横浜DeNAベイスターズ前代表取締役 有限会社プラスJ オーナー 公益社団法人日本プロサッカーリーグ 特任理事 株式会社大戸屋ホールディングス 社外取締役 株式会社リブセンス 社外取締役 Number Sports Business College 発起人

1976年1月23日横浜市けいゆう病院で生まれたのち、北海道にて小学校2年生までを過ごす。その後、横浜市立いずみ野小学校卒業。藤沢市立第一中学校卒業。神奈川県立鎌倉高等 学校 卒業。大学在学中に一年間オーストラリアへ。2000年に早稲田大学商学部卒業。 同年、住友商事株式会社入社にし、石油掘削用パイプの貿易輸出業務に従事。その後、 株式会社博報堂にて、マーケティング・コミュニケーション・ブランディング業務に従事。博報堂にて、企業再建業務に関わる中で退社し、その後数年、大手製菓会社、金融会社等の企業 再建・企業再生 業務に従事。 2005年、有限会社プラス J を設立し独立。経営層に対するマーケティング、コミュニケーション、ブランディング等のコンサルティングを行う。2007年に株式会社ディー・エヌ・エーに参画。 執行 役員としてマーケティングを統括。 2010年、NTT ドコモとのジョイントベンチャー、株式会社エブリスタの初代社長として事業を 立ち上げ、一年で黒字化。年間売上数十億円規模の、電子書籍及び UGC(User Generated Contents) メディアに成長させた。 2011年、株式会社ディー・エヌ・エーによる横浜ベイスターズの買収に伴い、株式会社横浜DeNA ベイスターズの初代社長に就任。2016年まで5年間社長をつとめ、コミュニティボール化構想、横浜スタジアムの TOB の成立をはじめ、様々な改革を主導し、観客動員数は107万人から194万人へ5年間で180%へ増加。球団は5年間で単体での売上が52億円から100億円超 へ倍増し、黒字化を実現した。 2016年8月に初めてとなる自著「空気のつくり方」(幻冬社)を上梓。近著に「しがみつかない理 由」(ポプラ社)がある。

Continue Reading

【開催報告】神奈川ブロック会長公式訪問

3月30日、茅ヶ崎の地にて、神奈川ブロック協議会 会長公式訪問が行われました。 内容は日本青年会議所、関東地区協議会、神奈川ブロック協議会の2017年度の運動方針の説明がされました。 また、加藤 宗兵衛会長と髙橋 慶理事長による「今LOMが困っていることや課題について」の対談がありました。 茅ヶ崎のまちづくりビジョンについてや、多くのLOMが課題としている会員拡大、そして人財育成ビジョンについての話でした。 その中でも、「文化とは何か?」という設問に対し、「地域の人たちが習慣化し、そこに経済が結びついていることだ」との説明がありました。 茅ヶ崎で言えば、例えば「アロハ文化」ですが、市役所の職員やタクシーの運転手などはよく見かけますが、まだ地域の住民にまでは根付いていないのではないかと感じます。 それは一つに茅ヶ崎は横浜や東京など大都市圏のベッドタウンであり、昼間人口が少ないことも要因の一つだと言えます。茅ヶ崎のまちづくりの課題の一つとして、その昼間は市外で仕事をしている市民たちにどう訴求効果のある活動をできるかどうかではないかとの気付きをいただく大変貴重な機会となりました。 会員拡大については、今年の茅ヶ崎JCは「100名LOM」を目指していますが、加藤会長から、「100名になったら何が出来るのか」というビジョンを持って活動するようにとのアドバイスを頂きました。

次回の会長公式訪問は31日の(一社)横浜青年会議所になります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERAContinue Reading

【開催報告】第1回新入会員研修

3月28日(火)、第1回新入会員研修が開催されました。 中島隆介委員長率いる拡大研修委員会が担当しました。 講師は三浦JCの2011年度理事長を務められた石川巧先輩です。 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA Continue Reading

【開催報告】3月第二例会~寒川JC合同例会

3月22日、寒川JCとの合同例会、「全力合同!新しきを学び、ともに汗を流し、さらなる友情を深めよう!」を開催いたしました。

茅ヶ崎JCでは加賀妻委員長率いる地域交流委員会、寒川JCでは古山委員長率いる例会研修委員会担当によって入念に準備されています。 OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA 寒川JC岸部君による開会宣言。 OLYMPUS DIGITAL CAMERA 茅ヶ崎JC髙橋理事長、寒川JC千葉理事長によるご挨拶。 OLYMPUS DIGITAL CAMERAContinue Reading

≪開催告知≫「4月第一 例会」~結団式~

無題29月9日の本番まで半年を切った第45回神奈川ブロック大会 茅ヶ崎大会。

我々茅ヶ崎JCが主管させていただきます。茅ヶ崎JCメンバー一丸となってブロック大会を成功に推し進めるため、4月14日(金)19:00から、ブロック大会「結団式」を開催いたします!

ブロック大会のPR動画は、このホームページ上にYouTubeのリンクを貼ってありますので、そちらも是非ご覧ください。

無題

Continue Reading

【開催報告】育む心~おもいやりの気モチ~(3月第一例会)

3月12日(日)、3月第一例会として「育む心~おもいやりの気モチ~」を開催いたしました。

まずは髙橋理事長よりご挨拶。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

子どもたちは正座大丈夫でしょうか??

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

担当のOMOIYARI委員会 藤澤努委員長による趣旨説明。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

宝生寺 住職 堀江泰弘氏による法話。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Continue Reading

【開催報告】2月例会~市長と語ろう このまちの未来~

去る2月14日(火)、2月例会として茅ヶ崎JCの先輩でもある服部茅ヶ崎市長を招いての公開例会を開催いたしました!2017_02_14_22開会のことばは拡大研修委員会・幹事の佐川貴洋君です。2017_02_14_24髙橋理事長の主催者代表あいさつの後…2017_02_14_28服部市長の登場です!!2017_02_14_37壇上では皆さんとの距離が遠いからと、下に降りて頂いてのご講演となりました。

2017_02_14_50Continue Reading

≪開催告知≫湘南祭・湘南文化継承プロジェクト 2017

チラシ1<PDFで開く>

チラシ2<PDFで開く>

 

GWにサザンビーチ茅ヶ崎で開催される湘南祭2017内において、昨年大変ご好評いただいた湘南文化継承プロジェクト(今年も子供神輿を担げます!)とサンドアートフェスタを今年は同時開催いたします!!

【日 時】2017年4月29日(土)・30日(日) 

09:45 1回目 子供神輿 予約受付開始(先着20名以内) 

10:35 1回目 砂像予約受付開始

12:10 2回目 子供神輿 予約受付開始(先着20名以内)

13:00 2回目 砂像予約受付開始

14:35 3回目 子供神輿 予約受付開始(先着20名以内)

【会 場】サザンビーチ茅ヶ崎

【企画内容】

初めに大人神輿を披露し、会場を盛り上げます!大人神輿披露後、子供神輿の受付を開始します。子供や大人達には実際に神輿に触れたり、神社マップを見て頂いたり、写真を撮って貰ったりして頂きます。受付時間終了後、塗り絵(神輿)を描いて頂き、少しでも神輿を身近に感じて貰い、塗り絵体験終了後は実際に神輿を担いでもらいます!そして塗り絵の作品は6月19日~7月6日まで茅ヶ崎市役所1Fに展示をさせて頂き、7月17日の浜降祭当日に参加をして頂いた子供たちにお預かりしました作品をジェイコム湘南さんのブースにて引換券と交換でプレゼントさせて頂きます!

 

そしてサンドアートでは茅ヶ崎の砂浜という大切な資源をこれからも守っていこうという内容で、浜辺のごみ問題をパネルで展示し、ごみがもたらす生命への危害や環境問題を分かりやすく伝え、茅ヶ崎の魅力である海を綺麗にしたい!守りたい!という意識を醸成します。それを踏まえた上で、綺麗に清掃された場所で安心してサンドアートを体験する事により、子供たちにビーチクリーンの大切さを知って貰うと共に、いつまでもこの茅ヶ崎の浜辺を大切にしようという気持ちを育んでもらいます!砂像作成後に作品を撮影し、受付ブースに飾らせて頂きます。そして、湘南祭に参加された方々にブースの入り口に展示してある作品を見て頂き、可愛い!かっこいい!と感じた作品にシールを貼って頂き、一番多い作品にはご協賛頂いた、大竹農園さんからプレゼントもあります!

Continue Reading

≪開催告知≫育む心~おもいやりの気モチ~(3月第一例会)

チラシ

<PDFで開く>

【日 時】2017年3月12日(日) 10:30~15:30

【会 場】懐嶋山 宝生寺(茅ヶ崎市西久保546

【講 師】宝生寺 住職 堀江 泰弘

【対 象】中学1年生~中学3年生 50名

【内 容】

『ご住職法話』

青少年にお寺という厳粛な場所でご住職の法話を聞き、自身のルーツや祖先を紐解き、仲間たちと考えて、関係諸団体や地域の方と体を同じ目的をもって動かし、おもいやりの気モチを育んでもらいます。

 

『座禅体験』

座禅は気持ちを落ち着かせ、無になる作法でリラックスやストレス解消の効果があります。心を落ち着かせ自己の内面と向き合う機会を作ります。

 

『昼食~精進料理』

普段、食べる事のない精進料理を食べて頂きます。2013年12月にユネスコ無形文化遺産に登録された日本料理(和食)。その日本料理(和食)に影響を与えてきた精進料理を食べることで、祖先がどのようなものを食べ暮らしてきたかを感じてもらい、自然の恵みである野菜へのありがたみを感じてもらいます。

 

『お寺修行』

今では掃除機や立ったまま床を拭けるものなど便利な世の中になってしまいましたが、お寺ではたきや床拭きなど昔の掃除の方法を体感してもらう事で今の便利な暮らしのありがたみを感じて頂きます。

 

『お餅つき体験』

境内で、地域の大人たちとにお餅つき体験をしてもらいます。中学生に積極的にお餅をついてもらい、合いの手をお手伝いいただく方にやってもらいます。相手の手を打たないように気をつけながらやることによって、相手のことをおもいやる気持ちを育んで頂きます。でき上がったお餅の一部を本堂に奉納していただき、ご自身でも召し上がってもらいつつ、一部を中学生から感謝の気モチでお手伝いして頂いた方に差し上げます。また、お持ち帰りしてもらいご両親や仏壇に上げてもらいます。

 

以上から、人は助け合いながら生きていることを学ぶために、祖先がいて今があるということを認識し、祖先を想い自己のルーツを考えて人と人が触れ合いの中で生まれてくる道徳心や利他の心を持ってもらうことよっておもいやり精神を育むための一助とできるような事業を開催させていただきます。

【お申込み】FAX(0467-86-6663)またはホームページからお願い致します。

また、当事業にお手伝い頂けますボランティアの方も同時に募集いたします。

「ホームページからのお申し込みはこちら」

※会場に駐車場のご用意がございませんので、公共交通機関でご来場いただくか、お車での送迎が必要な方は茅ヶ崎JCメンバーが茅ヶ崎駅までお迎えに上がりますので、お気軽にご連絡ください。

Continue Reading